【DO!BOOK・ページリンク】
industrial_soundprofing_system   19 / 36

BOOKをみる

10秒後にBOOKのページに移動します


-構造一一一一一一一一 -哩謂冒I層謂- E盟国 1吸音材980X2000 フローテインク、ウーjレ32kg/m3 擁水ガラスクロス平貼50t 2表面保護材980X2000 パンチングメタル(高耐食性めっき鋼板O.4t、またはアルミ0.8t) 3見切材u20X55X35X 1.2t 標準L=4000 アルミ型材加工品JIS H41 00 A6063S 4横目地材l-f60X52.4X 1.2t 標準L=4000 アルミ型材加工品JIS H41 00 A6063S 5縦目地材[ 45 X8X2.0t 標準L=4000 アルミ型材加工品JIS H41 00 A6063S 6固定ビス| ゆ4X16 SUSドリルネジ 7打込アンカー| 下地材質より引抜強度を考慮し決定する| ヒルティHPS6 -施工方法一一一一一一一一一ー ※音響性能を発揮するために当社で施工をお勧め致します。 @ 割付基準に従い、見切縁(コ型材)及び吸音材害Ij付墨を墨出しします。 A 見切縁を取付ます。 B 横目地材(J\ツ卜型)を取付ます。(アルミは伸縮を考え、3"""5mm離れで、ジ、ヨイン卜します) C 吸音材、表面保護材(J'\ンチングメタル)を取付けます。 D@Aに記載のある『見切縁(コ型材) ~ を上の表にある『見切材(コ型材) ~ に合わせる。 縦目地材(フラッ卜/\-)を横目地材に固定ビスで取り付ける。 -施工例一一一一一一一一 陸軍国181