東京本社 TEL:03-5421-7520  大阪支社 TEL:06-6222-7026

防音-HOME > 建築音響防音分野(防音ドア、吸音材) > 防振浮き床 防振ゴム湿式浮床

建築音響防音分野

設計・施工・音響測定業務・音響コンサルティング
防音ドア、遮音窓の施工等

お問い合わせ
東京本社 TEL(03) 5421-7522
大阪支社 TEL(06) 6222-7026

防振浮き床 防振ゴム湿式浮床

NEWソノシャット SD-30
 

防振ゴム湿式浮床

防振ゴムと鋼材等を使用した防振遮音浮床です。


特徴

1.遮音スペックが非常に高い部屋に使用されます(録音スタジオ、MAスタジオ等)。
2.固有振動数を10hz以下に設定できます。
3.防振計算をすることにより、様々なパターンの防振ゴムのタイプ、ゴムピッチを検討可能です。
4.高荷重条件に対応可能です。

▼防振浮床の仕様パターン
・湿式防振浮床
   
湿式防振浮床   湿式防振浮床
     
    ・乾式防振浮床
湿式防振浮床   乾式防振浮床
     
▼固有振動数10Hz以下とは
防振性能の高い部屋(録音スタジオ、アナウンスブース等)を設置する場合、固有振動数10Hz以下という表現をする場合が多く見られます。

これは、防振ゴムを介して伝わる音に関して、人間の可聴範囲の下限である20Hzを下回るように設定することで、人に聞こえにくくすることを意味します。

鋼製浮き床に於いては、固有振動数を10Hz以下に設定する事が可能です。

防振浮き床 PSブロック

NEWソノシャット SD-30
 

耐水性高発泡浮床材【PSブロック】

PSブロックは高弾性ポリスチレンフォームと防振ゴムを組合せ優れた 防音・防振効果を実現した浮床工法の耐水性高発泡浮床材です。


 

防振性能

  • 固有振動数:fn≒20Hz
  • 防振性能:63Hz:-20dB以上
 

防音性能

  • 軽量衝撃:LL-35
  • 重量衝撃:LH-40
▼断面図    
断面図    
     
▼施工写真    
許容荷重   許容荷重   許容荷重
         

さらに詳しくは、特許機器株式会社様HPへ

BACK  

このページのトップに戻る

製品に関するお問い合わせ・ご質問はこちら
東京支社 TEL(03)5421-7522 大阪支社TEL(06)6222-7026 ご質問・お問い合わせ
>> サイトマップ    >> 個人情報保護方針