スペースを選ばない、電磁波シールドルーム

スピーディーな施工を可能にするパネル組立式
あらゆる条件にフィットする
電磁波シールドルームをご提供します。

シールドルームの優れた適応能力

主に教育・研究施設において多くの実績を持つ、電磁波シールドルーム。パネル組立式なので設置・移設が容易、スピーディーな施工を可能にします。NEAでは低価格なエコノミータイプからマイクロ波帯域のシールド性能の高い広帯域タイプまで、求める条件に合わせたシールドルーム保有し広範囲な性能レベルに対応しています。いづれのタイプも照明、電源コンセント、空調口を標準装備。オプション装備も各種取り揃え、お客さまのご希望に合わせた仕様を実現することが可能です。

製品ラインナップ

マグセーバー(MS)

中性能・中帯域タイプ シールド性能:0.2MHz~3GHz 60dB以上

パネル接合ビスのない独自方式により組立。解体作業時間を大幅に短縮し、工数の削減を実現します。設置・移設が短工期なためコストを抑えることができ、パネル接合部に止め板やビスがなくパネル面が焼付塗装仕上のため、外観をすっきりと保つことができます。
※磁界については要相談

マグセーバースーパー(MSS)

高性能・広帯域タイプ シールド性能:0.2MHz~10GHz 100dB以上

広い周波数帯域に対応し、高いシールド性能を発揮するパネル組立式電磁波シールドルーム。加工精度の高い部品を使用し優れたシールド性能を発揮した上で、パネル組立式のため通常よりも工数を大幅に削減し、スピーディーな施工で設置することができます。
※磁界については要相談

シールドルームの施工対象

  • サーバールーム
  • 無線通信機器の新規開発試験室
  • 無線通信機器の品質管理試験室
  • 機密情報管理施設
  • ハード・ソフトウェア新規開発試験室
  • ハード・ソフトウェア品質管理試験室
  • 音響スタジオ
  • TVスタジオ
  • 聴力検査室
  • 脳波検査室
  • 筋電検査室
  • 一般企業・メーカー
  • 官庁
  • 研究施設
  • 教育施設
  • 医療施設
  • その他電磁波の発生する施設

NEAのシールド工事

一貫体制のシールドシステム

環境測定・診断

周囲の電磁波環境と発生源のノイズレベルを測定・診断し、電磁波環境の目標値を設定します。

設計

診断結果とデータをもとに、使用環境と居住性を考慮し、電磁波シールドの設計を行います。

施工

設計に基づいた素材と製品を用いて、経験豊富な専門スタッフが電磁波シールドを施工します。

効果測定

目標性能をクリアしているかどうか性能確認するため、施工後にシールド性能測定を行います。